バストの大きさや形が左右でばらつきがあるというお悩みをお持ちの女性なら、骨盤がゆがんでいないかどうか、まずチェックしてみてください。

骨盤のずれは全身のゆがみにもつながりますから、バストにも悪影響が出てしまうのは当然のことですね。

それに、内臓のバランスにも影響して、女性ホルモンの分泌を担っている卵巣付近も機能が低下し、ますますバストが大きくなりにくい体質になってしまうんです。

骨盤のゆがみ解消で得られる効果

骨盤はバストアップに良くない以外にも、様々な悪影響を及ぼします。

冷え症が悪化したり、新陳代謝が低下して痩せにくくなり、血流やリンパの流れが悪くなって凝りやむくみ、セルライトが出てくるなんとなく全身がたるんで見える頭痛や腰痛が表れる便秘になりやすい生理痛がひどくなる疲れやすくなるなどなど・・・

逆に言えば、骨盤のゆがみさえ解消すれば、こういった不定愁訴が一挙に解決するということです!

バストをアップだけでなく美容と健康のためにも、まずは骨盤のゆがみ解消から始めていきませんか?

骨盤がゆがんでいるかどうかは、手で触ってみて違いを確かめてみたり、仰向けで腹筋だけで起き上がれるかどうかといった方法でも手軽にチェックが可能です。

骨盤のゆがみを治す方法ですが、簡単な体操をネットや本で調べて実践してもいいし、もっと手軽なベルトやクッション、補正下着などのムチぷるグッズを活用するのもいいですね。